「キャンパス・アジアプログラム」は、中国の清華大学並びに韓国科学技術院(KAIST)と 協力し、

質の高い最先端の科学技術を学び、また、国際社会で活躍できる総合力 を身につけることを目的とした

研究重視型教育プログラムです。

■派遣先別プログラム情報(2017年10月31日更新)
A) KAIST

◆プログラム・期間
KAIST CAMPUS Asia International Summer School
(Track 1) Course-Oriented: 7月【募集終了】
(Track 2) Research-Oriented: 8月【募集終了】
 KAISTからのPoster

Fall Program
(Track 1) Course-Oriented
【募集終了】
2017年8月28日(月)~12月15日(金) 
(Track 2)Research-Oriented【募集終了】
2017年8月28日(月)~12月15日(金) 
研究室に所属し、研究を行う。セメスター期間フルで滞在する場合、授業履修は1~2科目なら可。Track2のみ、留学期間の調整希望の場合は応相談。

Winter Program 
研究型 (Track 2) Research-Oriented
【募集開始!
2017年1月~2018年2月 
研究室に所属し、研究を行う。上記期間中で1か月以上~の留学が可能。詳しくは、「応募方法」をご覧ください。

Spring Program 
授業型(Track 1) Course-Oriented
【募集開始!
研究型(Track 2) Research-Oriented 【募集開始!
2018年2月下旬~2018年6月中旬

◆対象学年(いずれも派遣時点の学年)
 学部3年生以上、大学院生
 ※Summer School (Track 1) Course-Orientedのみ、学部2年生以上、大学院生

◆応募資格
留学期間終了後は本学に戻り学業を継続すること
・KAISTへの応募:日本国籍及び中国国籍を有する者
・TOEFL-iBT65点、TOEIC公開テスト625点以上
・GPAが2.0以上の者

◆国籍
 日本もしくは中国国籍を有する者

B) 清華大学 【2017年度派遣学生 募集終了】

希望する研究室に所属し研究を行う。授業を履修することも可能。
◆期間
 Fall Semester : 2017年9月14日~2018年1月31日【募集終了】
 Spring Semester : 2018年2月26日~7月15日【募集終了】
◆プログラム
 「授業+研究」:上記の期間中、最低3ヵ月、最長6か月
 「授業のみ」  上記の期間中、最低3ヵ月、最長6か月
 「研究のみ」  上記の期間中、最低3ヵ月、最長6か月  
◆対象学年(いずれも派遣時点の学年)
 「授業+研究」: 学部3年生以上、大学院生
 「授業のみ」  学部3年生以上、大学院生
 「研究のみ」  学部4年生以上、大学院生
◆応募資格
留学期間終了後は本学に戻り学業を継続すること
・清華大への応募:日本国籍を有し、かつ 「東工大・清華大大学院合同プログラム生」でない者
・TOEFL-iBT70点、TOEIC公開テスト650点以上
・GPAが2.3以上の者

■支援内容 (KAIST、清華大学共通)

授業料: 免除
奨学金: 清華大学(中国) - 学部生・修士課程学生 月額3,000元、修士号を有する学生 月額3,500元
     KAIST(韓国) - 学部生 月額800,000ウォン、大学院生(修士課程・博士課程) 月額900,000ウォン
宿舎 : キャンパス内の宿舎(費用はKAISTの場合奨学金より支出、清華大学は無料)
航空券:東工大から往復航空券を支給(支援枠に限りあり)
保険 :自己負担。プログラム指定の保険および危機管理サービスへの加入が必要。

■その他条件
・帰国後に、留学報告会、留学フェア等のプログラムプロモーションに積極的に協力すること                                           ・KAIST、清華大学からの受入学生が参加する特別講義やイベントに必ず1度は参加すること
(特に、2018年7月実施予定「学内留学」@キャンパス・アジアサマースクール)