Life in KAIST (Winter Program)

春休みを利用してKAISTに約1か月滞在している飯野です。

もうすぐ帰国してしまいますが、振り返ってみればあっという間に時間が過ぎてしまったような印象を受けます。韓国に来て、文化の違いにいろいろ戸惑っていた頃がとても懐かしいです。

さて、私の滞在している研究室は理論・シミュレーションの研究室で、学生はほとんどが博士課程の方です。学部生は私だけで、先輩方と理論やシミュレーション方法をホワイトボードで議論しながら研究を進めるといった形で過ごしています。短期間ではありますが、研究内容に関しても良い具合にまとめることができたので、概ね満足しています。


研究以外では、先輩方が地元のいろいろなレストランに連れて行ってくれたり、韓国に特有の風習を教えてくださったりととても親切なので、毎日楽しくやっています。今日はなんと、研究室の方々がお別れパーティーを開いて下さるとのことです。先輩方と一緒に議論することがもうできなくなってしまうのはとても寂しいですが、精一杯楽しんできます!